創業50周年記念事業式典

更新日:2019年06月27日 カテゴリ:お知らせ 丸総 会長 社長 行事 運送部

2019年6月27日(木)
~吉田町広報ラッピングデザイントラック出発式
                     吉田町・株式会社丸総 及び 防災協力会 締結式~

 

株式会社丸総は今年で創業50周年を迎えました

この日は吉田町の特色をPRするためのラッピングデザイントラック3台の出発式
 
連日の雨天で台風が接近して大荒れが予想された天候も、この時ばかりはグッと堪えてくれたようです♪
たくさんの来賓の方々にお越しいただき、お祝いのお言葉を頂きました。
会場に届いたきれいな胡蝶蘭の数々と、丸総のカラーをあしらった素敵なキャンディーブーケが式典に彩を添えてくれました☆彡
 
テープカットには吉田町のマスコット【よし吉】も駆けつけてくれて華やかなスタートを切りました。

 

1台目のトラックは『笑顔あふれる吉田町』をコンセプトにデザインしました。

 

2台目のトラックは『吉田町の産業振興』をコンセプトにデザインしました。

 

3台目のトラックは『津波防災まちづくり』をコンセプトにデザインしました。

本社のある榛原郡吉田町は静岡県中部の海沿いに位置する町です。
 
2011年の東日本大震災以降、全国初の【道路横断型津波避難タワー】の建設をはじめ、避難路や防災公園の整備など『津波防災まちづくり』を進めています。
町民だけではなく町を守るために、現在は【防潮堤の嵩上げ工事】がスタートし、防潮堤を含む河川防災ステーションの建設や県営吉田公園など、沿岸部に新たな賑わいの創出を図るため『シーガーデンシティ構想』の具現化にも取り組んでいます。
 
このような吉田町の防災に力を入れる姿勢に賛同し、何か吉田町の力になれないかと地元優良企業5社とパートナー企業1社で【防災協力会】を結成し、吉田町と『災害時における支援物資の輸送等に関する協定』を締結いたしました。

 
無事に調印式典が終わると同時に、今回ラッピングトラックで撮影に協力してくれた【吉田町立さくら保育園】の子供たちが自分たちがプリントされたトラックを見に来てくれました(*^▽^*)
 
不思議なことに、子供たちの歓声の声と共に、お天気が変わり薄日が差して明るくなり、会場がパッと明るくなりました☆彡
お出迎えしたよし吉に更に興奮の子供たち♪皆でもみくちゃになってました。よし吉の顔に子供たちの顔がめり込んでます(笑)
 
喜ぶ子供たちの笑顔に、周りの大人たちも皆笑顔(*´ω`*)とってもいい式典の締めくくりでした♪
 
 
最後に・・・(*‘∀‘)
 
弊社の橋口社長が、今回の式典はじめ吉田町のPRをさせて頂いた様子が『元気!しずおか人』で放送されます❕
📺2019年7月14日(日)PM1:54~ 是非観て下さいね~♪(*^▽^*)